PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

漫画論~漫画界格付け編~

漫画界(ノンフィクションの世界のほう)には一般的な会社の様な
いわゆる階級制度がない。そこで勝手に自分視点で予想して格付けしてみた。
別にだからなんだ とゆう訳でもないんだけどね(笑)

●神クラス
故人となった今なお作品生き続けているパイオニア達。
例:手塚先生、藤子先生、赤塚先生 など

●会長クラス
いわゆるレジェンドと呼ばれる超人気作家様達。
野球でいえば名球界入り的な位置付け。
参加条件は出版冊数100冊以上。もしくは累計発行部数1億部以上の人気漫画家達。
例:鳥山先生、秋本先生、青山先生 など

●社長クラス
編集部の上役。編集長など。

●専務クラス
雑誌の看板クラス。もはや編集部からもきつくゆわれる事はほぼない。(多分)
作品はアニメやゲーム等のメディアミックスにも多数なっている。
例:荒川先生、小畑先生 など

●常務クラス
ベテラン編集者達。専務クラスにもすきあらば噛み付ける(笑)

●部長クラス
中堅漫画家。そこそこのスマッシュヒットを経験している。
一皮向ければ大御所になる可能性を秘めている。
しかしハズレが続けば一気に転落とゆうリスクもある。
このへんのクラスから世間的にみても高収入となる。

●課長クラス
金を出す読者。好きな作品(しかも多い)には糸目をつけず金を落とす。
こいつらがいないと出版社はなりたたない。マニアとかオタクとか言われる時もある。
コミックスは勿論の事、週刊誌も毎週買う。

●係長クラス
新人~一般編集者達。部長クラスにもすきあらば噛み付ける(笑)

●エリート社員クラス
食べていけるレベルの漫画家。連載が軌道に乗って食うにはことかかないが
油断しているとあっとゆうまに転落する恐れもある。

●正社員クラス
一般読者。好きな作品(数作品程)はまぁ買うこともある。

●新入社員クラス
デビューしたての漫画家の卵たち。この先羽ばたく可能性はおおいにある。

●派遣社員クラス
デビューはしてないが担当編集がついたり、なにかの賞に入ったりしてる漫画家志望者達。
見方を変えれば課長クラス、正社員クラス兼用になっている場合も多い。

●アルバイトクラス
漫画家志望者。一作品以上は完成したことがあるレベル。
派遣社員クラスと同じく課長クラス、正社員クラス兼用になっている場合も多い。

●ニート
たまに話題作を話の種にパラパラ読む程度。漫画に金は出さない。傍観者。

●クズ
読んだ事もないのにとりあえず批判から入る愚か者。嫉妬心の塊。
しかしあまりに反論ばかりすると逆に話題になって作品が脚光を浴びるパターンも稀にある。
だが基本的には不利益をもたらす疫病神的な立ち位置。
批判の対象が漫画自体になる場合も多い。

●稀代のクズ
特定の漫画家等にじかに嫌がらせをしたりして逮捕されるレベル。
まさに百害あって一利なし。ある意味凄いw




とまぁーこんな感じが僕の脳内格付けですね。
大分主観入ってますけどwちなみに僕は課長クラスだと思います(笑)
あくまで漫画界の格付けなんであしからず。
勿論 読まないことが悪いと言ってる訳ではないですよ。
関連記事

| 漫画道 アニメ道 | 03:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sodeyama.blog95.fc2.com/tb.php/334-2d726ae9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。